運営者情報

「想い」

日に日に暖かさが増し、春の訪れを心地よしと感じる今日この頃を迎え、皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。また、日頃より当法人をご愛顧いただき厚く御礼申し上げます。

埼玉県和光市と新座市、練馬区の境目にある桜並木スポットでは車両で通るたびにサーフィンのチューブに包まれている感覚を感じ「なにげない今が、もっとも幸せだな」なんて感じています。

私は15歳で急に身体全身がつり、15分に1回トイレに向かう、、、そんな高校の春合宿のなか、一生懸命に「いま」を生き抜こうとしていたのかなと思い返すこの時期。

皆、身体が一回りも大きくなるなか、私は劇的にやせていき、当時68キロの筋肉質体系から42キロまで。

父の「膀胱炎だな」なんて話から病院へ向かうと「すぐに、今、入院です」と緊急入院。わけも分からず処置室で「一生直らない、でもこの注射を打っていれば普通の人と同じようになれるから」そんなビックリできごとにも思春期の少年は「はい」の二つ返事。自分ではじめて注射を打ったことをつい昨日のように感じます。

プロ、五輪の夢が一瞬で奪われた感覚でした。勉強が苦手であった私にとってSPORTSを奪われた感覚は、絶望のなにものでもなく思えました。

そして、そんな「若年性糖尿病」(1型糖尿病)や同じように苦しい状況にある方の「夢」や「希望」になりたいと子どもに携わる仕事を志「保育士」になりました。

そして、4月1日の今日。弊社、「マゴコロを培い育てる教室〔環境)」のNAKED HEART SPORTSの理事長に就任いたしました。

笑い、涙し、仲間や家族という沢山の結(つながり)を感じながら、沢山愛され、沢山愛するスポーツ福祉事業を日本、世界に発信する現場にしてまいります。

沢山の素敵な個性に出会えることを楽しみにしています。そして、保護者の皆様に「はたらきやすい」と感じてもらいながら「養育力」を培い育んでいただける保育指導的要素(きびしいことも愛情あってですからしっかり言いますよ)も充実した子育て支援事業をご提供いたします。
omoi

組織概要

理念

【理念】
 地域住民に対して、三つの柱を主軸とした生涯スポーツにおける真心を学ぶ場を提供します。 世の中に「笑顔」と「愛情」があふれる社会をめざして運営します。 
 地域交流の場 心が通う真心を学ぶ場、地域の心が交流する場。 育みの場 子どもが社会を学ぶ場、子どもが努力を学ぶ場、子どもが切磋琢磨する場。 次世代交流の場 大人が社会を魅せる場、大人が子どもの努力を見守る場、大人が子どもの居場所を認める場。  

特定非営利活動法人NAKED HEART SPORTS Inc.

所在地

【本社】
〒352-0025 埼玉県新座市片山一丁目3番9号 2F
TEL/FAX 048-202-3711  MOBILE 070-5599-3660  MAIL nhs_yonehashi@outlook.com

【学童保育施設】  学童保育 結~ユイ~
〒352-0025 埼玉県新座市一丁目3番9号 2F
TEL/FAX 048-202-3711  MOBILE 070-6436-3660  MAIL info@nakedheartsports.net

設立

2013年4月
・特定非営利活動法人NAKED HEART SPORTS設立
・新座市イメージキャラクター使用承認
・埼玉県イメージキャラクター使用承認
・新座市学校開放委員会新規参入
・スポーツクラブ運営事業開始(新座校)
2013年11月 
・総合型地域スポーツクラブ埼玉県より認知
2014年3月
・彩の国SCネットワークに新規参入
・安心くらしネットに法人情報が掲載
・スポーツ埼玉に法人情報が掲載
・タウン通信に法人情報が掲載
2014年4月
・スポーツクラブ運営事業南越谷校開始
・指導者育成及び派遣事業開始
2014年7月
・ 学童保育事業開始
・ 一時保育事業開始
・ドリームティーチャーイベント開始
・ 軽食提供における業務委託契約締結
2014年10月
・スポーツクラブ運営事業大間野校開始
2015年3月
・日本健康・教育スポーツ学会設立記念大会にて当法人米橋が事業を学会発表
2015年5月
・朝日新聞「スポーツ庁、その使命とは、20年五輪選手強化に期待」にて、取材を受け米橋のコメントが掲載
2015年8月
・新座市初の民間学童保育所(放課後児童健全育成クラブ)として移転設立
2015年9月
・三郷市認可小規模保育所にて体育遊びによる体育指導を受諾
2016年4月
・新座市より委託をうけ小規模認可保育事業が開始「にいざ馬場保育園」

従業員数

従業員20人
(内常勤9人、内非常勤11人)

議決権正社員10名

役員

理事長   米橋 結太
副理事長 多功 敬
理事    前徳 明子
監事     工藤 貴子

事業内容

・スポーツクラブの運営事業
・スポーツイベント、大会の開催
・スポーツ指導者の育成及び派遣事業
・スポーツ及び文化施設の管理・運営事業
・スポーツに関する広報事業
・スポーツ用品の販売事業
・学童保育事業
・子育て支援事業

保育方針

社会を学び努力をし、仲間と呼べる沢山の人と出会い切磋琢磨する中で相手を思いやる「心」を育み ます。

ミッション

・子育て世代の地域住民は、仕事と子育てどちらかに偏り、仕事キャリアのリタイアが増える一方で、 就学後に仕事に就きたいが適当な就業条件の職や条件に合う子どもを預ける施設がない現状がある。

・地域の交流が核家族化や SNS、IT の発展とともに衰退し人と人とが向き合った関係性の崩壊が始って います。これによって、地域住民同士での意思疎通や情報の共有が図れずにトラブルの原因となっている。子ども達は、身体を動かし知的好奇心旺盛に行動できる環境や友達との関係が築けない現状がある。

上記をミッションと考え、当法人は「子育てのしやすい環境整備」「健康促進及びスポーツの振興・発 展」「青少年の健全育成」「交流」「豊かな高齢化社会の創造及び豊かなまちづくり」を目標にしています。

  そして、保護者様とお子様は勿論の事、地域の方々との交流及び連携を大切にする施設として、気軽 にご利用できるようにしていきます。

ビジョン

【ビジョン】

・心が通う真心を学ぶ場、地域の心が交流する場として、一人ひとりの居場所をつくり、現代に忘れら れがちであります敬愛、感謝の念
・他者を思いやる真心を育みます。
・次の世界をけん引する子ども達は、日本の宝です。その子ども達が育くまれる理想の場をつくります。 (理念に基づく)

非営利活動法人とは

【非営利活動法人とは】

社会の事業形態には様々な形態が存在します。よく聞くのが株式会社、有限会社ではないでしょうか。
現在は会社法によって有限会社の設立ができなくなり、営利目的の法人は株式会社に統一されています。

株式、有限以外の事業形態には公益財団法人、公益社団法人、一般財団法人、一般社団法人、宗教法人、学校法人、社会福祉法人、特定非営利活動法人などが存在し、その形態は、共益、公益、私益の3 つに分けられます。 共益(一般財団、一般社団)は、複数の団体や人が同じ目的・条件下で協力して共同の利益を目的と するものです。 私益(株式)は、株主からお金を集め事業を展開し、利益を株主に配当し会社の収益をあげる一個人 の私益を目的とする法人です。

公益(公益財団、公益社団、特定非営利活動)は、利益を翌年度の事業費として使用します。活動の質や事業の拡大、利益を社会に還元する仕組みの法人です。これは、営利目的ではなく非営利というこ とになります。 このように様々な形態の会社や法人がありますが、非営利活動法人(当法人)は利益を翌年度の事業 に再投資し事業の拡大や質の向上を図り、社会に還元することを目的とする法人です。